メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治しようよ

18歳選挙権・福井 若狭東高生座談会 暮らしの不安解消、重視 /福井

今回の参院選や社会問題について議論する仲野珠里亜さん(右端)ら若狭東高校生徒会のメンバー=福井県小浜市の県立若狭東高校で、高橋一隆撮影

 10日投開票の参院選では、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられた。そのため、新たに加わる有権者の中には一部高校生も含まれる。今の政治や今回の参院選について、高校生はどう考えているのか、県立若狭東高校(小浜市)を訪問し、座談会形式で意見を聞いた。真剣に議論する生徒の姿に、低迷する若年層の投票率の底上げに期待を持った。【高橋一隆】

 座談会には、いずれも同高生徒会メンバーで会長の仲野珠里亜(じゅりあ)さん(18)、書記の馬渕花凜さ…

この記事は有料記事です。

残り807文字(全文1022文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです