メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ・ひよこ

参院選 生活困窮者は減っているの? /北海道

シャッターの下りた店が目立つ地方の商店街=夕張市本町の本町商店街で

20〜30代、実数は増加傾向

 ひよこドリ 生活の苦しい人は減っているのかな?

 記者 生活の苦しい人には「生活保護制度」が適用され、生活費や医療費などを受け取ることができます。健康上の理由などで働けない人や、一定の収入を下回る人が対象となります。この生活保護を受給している人は今年3月、人口の約1・7%にあたる216万4154人です。10年前より約68万人も増えています。

この記事は有料記事です。

残り972文字(全文1157文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです