メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バングラテロ

日本人7人の死亡確認…菅官房長官発表

バングラデシュでの人質テロ事件で日本人7人の死亡が確認され記者会見する菅官房長官=首相官邸で2016年7月2日午後11時半、後藤由耶撮影

 【ダッカ金子淳】バングラデシュの首都ダッカで1日夜(日本時間2日未明)、武装集団がレストランを襲撃した人質テロ事件で、治安部隊が2日の救出作戦で人質のうち13人を救出したが20人が死亡した。実行犯6人は殺害、1人は拘束された。菅義偉官房長官は2日夜、日本人1人が救出されたが7人(男性5人、女性2人)の死亡が確認されたと発表した。これに先立ち、安倍晋三首相は、7人の安否に関し「痛恨の極みだ。残虐非道なテロに強い憤りを覚える」と語っていた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共働き 日本の母親「仕事と家庭のバランス」満足度が最低
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 感謝状 警察犬ヨルト号、行方不明の男性を救う 富山
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです