メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あの人に会った

フィッシャーズさん ユーチューバー

 ◆いにったひと

     杉崎允美すぎざきことみさん(神奈川県海老名市立大谷中かながわけんえびなしりつおおやちゅうねん

    ているひとにもつたわるほどたのしい!

     「フィッシャーズ」は、動画投稿どうがとうこうサイト「ユーチューブ」に自作じさくのおもしろい動画どうが投稿とうこうし、人気にんきあつめている“ユーチューバー”のグループです。「どうやって、次々つぎつぎとおもしろい動画どうがつくっているかりたい」という毎小読者まいしょうどくしゃ杉崎允美すぎざきことみさんがインタビューしました。

     杉崎すぎざきさん おもしろい動画どうがつくるために工夫くふうしていることは?

     シルクロード 工夫くふうしないのがいいとおもっています。おもしろくしようとすると、ているひとにはわざとらしくえてしまう。いかに仲間なかまたちをわらわせるかをかんがえてます。

     ンダホ 学校がっこう教室きょうしつでふざけてるのとおなじだね。

     シルクロード そこに、たまたまカメラがあるというかんじ。

     ンダホ ぼくらがたのしいのがつたわるから、ているひとわらってくれるのかも。

     杉崎すぎざきさん なぜユーチューバーになろうとおもったんですか?

     シルクロード なろうとおもったわけではないんです。ユーチューブに動画どうが投稿とうこうすれば、だれでもユーチューバーだし。

     マサイ もともとは、中学ちゅうがく年生ねんせいのとき、みんなであそんでいるところを動画どうがってのこすのがたのしくてはじめたんです。

     シルクロード ユーチューブだとみんながいつでもることができて便利べんりだったので、保存先ほぞんさきとしていいなとおもって投稿とうこうしたら、おもしろいという反響はんきょうがあったんです。

     ぺけたん 中学ちゅうがく仲間なかまの「おも出作でづくり」だったんだよね。

     杉崎すぎざきさん 自信作じしんさくは ありますか?

     シルクロード 「たぶんおれたちにしかできないだろう」という動画どうがはあります。アスレチック公園こうえんあそぶだけの動画どうが=写真<下>(しゃしんした)。

     ぺけたん ただみんなであそんでいるだけなんだけど、200万回以上見まんかいいじょうみられている。

     ンダホ 試行錯誤しこうさくごした動画どうがより人気にんきがあるよね。

     杉崎すぎざきさん 将来しょうらいゆめはありますか?

     ンダホ テレビにてみたいです。おな映像えいぞうなので関心かんしんがあります。

     シルクロード じつはフィッシャーズとしてテレビにたことがあるんですが、あの雰囲気ふんいきなかでおもしろいことをうのはすごくむずかしかった。出演しゅつえんしたあと楽屋がくや長時間反省ちょうじかんはんせいしました。

     ンダホ いまでもくやしいよ!

     シルクロード おれは、小学生しょうがくせい公園こうえんあそぶのをはやらせたい! フィッシャーズの動画どうがて、仲間なかまそとあそたのしさをって、そとあそんでほしいです。

     ぺけたん ぼくたちもそとあそんでばかりでした。中学生ちゅうがくせいのときに一番いちばんはやっていたのはブランコ。ちゅう最後さいごおもかわ

     シルクロード かわでよくおよいでました。だから「さかな(フィッシュ)みたい」ということで「フィッシャーズ」になったんです。【まとめ・大井明子おおいあきこ

    プロフィル

     東京都とうきょうとの、中学ちゅうがく同級生どうきゅうせいで2010ねんがつ結成けっせい。スポーツマン、ダンサー、うた、クリエーターなど、個性的こせいてき多彩たさいな20だいにん(シルクロード、マサイ、ンダホ、ぺけたん、ダーマ、ザカオ、モトキ)が、仕事しごと学業がくぎょう両立りょうりつしながら、コメディーやチャレンジなどのテーマで動画どうがをつくっている。


     ユーチューブのフィッシャーズチャンネルには、200万回以上視聴まんかいいじょうしちょうされた公園こうえん動画どうが写真しゃしん)など、たくさんの作品さくひん毎日まいにちのように投稿とうこうされています(https://www.youtube.com/channel/UCibEhpu5HP45-w7Bq1ZIulw)


    みんなには、ぜひこのひといたいな、というひとがいるでしょう。毎週まいしゅうのこのコーナーでは、毎小特派員まいしょうとくはいんのみなさんといっしょに取材しゅざいします。あなたのあこがれのひと直接会ちょくせつあって質問しつもんしてみたいひと名前なまえをはがきにいて(あなたの名前なまえ住所じゅうしょ電話番号でんわばんごう学年がくねん性別せいべつもね)、〒100−8051(住所じゅうしょはいりません)毎日小学生新聞まいにちしょうがくせいしんぶんいたい」がかりまでおくってください。ってるね! 毎小特派員まいしょうとくはいん登録とうろくは「特派員とくはいんがかりまでもうしこんでね。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
    2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
    3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
    4. センバツ入場行進曲に「世界に一つだけの花」と「どんなときも。」 槙原敬之さん作詞作曲
    5. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです