メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15年国勢調査

65歳以上、4人に1人超す 社会保障、運営厳しく

 2015年国勢調査の抽出速報結果が6月末、総務省から公表された。総人口に占める65歳以上の高齢者の割合が26・7%と過去最高となり、少子高齢化に伴って、15歳以上の「労働力人口」の減少も顕著だ。社会保障制度を維持する上で、増大する高齢者層と費用を負担する担い手の先細りが数字の面で裏付けられ、そのかじ取りは一層厳しさを増しそうだ。【野田武、阿部亮介】

この記事は有料記事です。

残り1651文字(全文1827文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 京都府警 スーパーで店員の女性刺す 男の身柄を確保
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです