メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴蘭南座

名古屋唯一の常設芝居小屋、62年の歴史に幕

 62年にわたって全国の大衆演劇ファンから親しまれ、「芸どころ名古屋」唯一の常設芝居小屋「鈴蘭(すずらん)南座」(名古屋市北区大曽根)が閉館し、11日に解体されることが分かった。

 通常公演は先月末で終了し、10日午後1時から「さよなら興行」を入場無料で開催する。

 劇場を経営する小屋主の長野栄太郎さん(71)は「気持ちはまだ現役だが、高齢で健康面に不安があり、体力もついていかない。お客様に感謝しつつ幕を下ろ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. ゾゾへの出品中止相次ぐ アパレル大手、値引きに反発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです