メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウルトラマン

通話ができる科特隊の流星バッジ発売

通話ができる「流星バッジ」(左)と作中の通信イメージ=(c)円谷プロ

 テレビ番組「ウルトラマン」の放送開始50周年を記念し、番組内に登場する科学特捜隊が身につけているアイテム「流星バッジ」が発売される。ブルートゥース機能を使い、スマートフォンと連携して通話することができる。価格は2万円(税別)。

 撮影に使用した流星バッジとほぼ同じ大きさで、着信時の通話のオン・オフをアンテナの伸縮で行ったり、着信音に作中音源を使ったりするなどこだわりの仕様となっている。

 「科学特捜隊 流星バッジ 〜Bluetooth搭載送受信機〜」は、円谷プロ公式オンラインショップ 「ウルトラマンワールドМ78怪獣デパート」(http://www.m78-online.net)や、バンダイショッピングサイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/)などで8月26日から予約を開始する。発送は2017年2月下旬。【村田由紀子】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ イチロー、日本球界に復帰も 公式サイト伝える
  2. 傷害容疑 不必要に患者の歯削り損傷 歯科医師を逮捕
  3. 強盗 見せるため現金2千万円所持 被害者が証言 名古屋
  4. 長野・佐久穂 ケーブルテレビ映らない 問い合わせ相次ぐ
  5. イチロー 便り待つ冬 日米の古巣2球団、獲得意欲に差

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]