メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トキワ荘

豊島区が復元へ…マンガ文化発信の拠点に 東京

豊島区役所で開かれた記者会見で、トキワ荘の模型(50分の1)を前に復元への思いを語る里中満智子さん(右)と同区の高野之夫区長=豊島区役所で2016年7月7日、野島康祐撮影

 東京都豊島区は7日、手塚治虫さんや赤塚不二夫さん、藤子不二雄さんら著名な漫画家が若手時代を過ごし、1982年に解体された同区南長崎3のアパート「トキワ荘」を跡地近くの区立公園内に復元すると発表した。マンガ・アニメ文化を伝える展示施設として運営し、新たな観光資源の拠点作りと地元の活性化を目指す。東京五輪前の2020年3月のオープン予定だ。

 トキワ荘は52年12月の建築。木造2階建てで4畳半〜6畳の部屋が約20室あった。地方出身の漫画家が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  2. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  3. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです