メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ギリシァ神話と人間』=吉田敦彦・著

 (青土社・2376円)

 紀元前8〜7世紀の古代ギリシャの叙事詩には、「根本のところで明らかな共通点」があるという。叙事詩とは、扱う題材も趣もまったく異なる、ホメロスの英雄詩『イリアス』『オデュッセイア』と、ヘシオドスの神話詩『神統記』、教訓詩『仕事と日』の四つのこと。

 『イリアス』『オデュッセイア』はトロヤ戦争の英雄たちの華々しい活躍を描いている。これに対し、世界の起源と秩序形成を…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです