メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演芸よろず根多帳

小痴楽と三語「さる・ごりら」 東京、大阪で二人会

 それぞれ東京と大阪を中心に活躍する気鋭の若手、柳亭小痴楽と桂三語が二人会「さる・ごりら〜落語会〜」を開く。三語は「落語がブームって言われている東京で、切磋琢磨(せっさたくま)したい」と意気込む。

 小痴楽は2005年入門の二つ目で、父は五代目柳亭痴楽。三語は09年に現・六代目桂文枝に入門した。

 小痴楽は二つ目11人のユニット「成金」のメンバーで、最近は大阪での…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 熱射病 小1死亡 校外学習後「疲れた」 愛知
  2. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  3. カジノ法案 19日にも採決 借金限度額など決めないまま
  4. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 14日
  5. 第100回全国高校野球 地方大会 西東京 10日

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]