メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ようこそ「ふるさと」へ

東京・アンテナショップ巡り(1)銀座熊本館=くまモンも応援、被災地と都会をつなぐ

 自治体が、地元の特産品を並べて情報発信する「アンテナショップ」が注目を集めている。東京は55店(2015年度、地域活性化センター調べ)が集中する激戦地だ。個性を競い合う東京のアンテナショップを巡り、運営にかかわる人たちの思いを紹介する「ようこそ『ふるさと』へ」は「銀座熊本館」から始めよう。今年4月に発生した熊本地震以降、「復興を支援したい」という人たちが連日、詰めかけている。【錦織祐一/デジタル報道センター】

 「一時は、店の外に140人の行列ができました。本当にありがたい限りでした」

この記事は有料記事です。

残り2760文字(全文3005文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです