メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選

敗戦の弁 伊藤氏「勝敗は時の運」 敗因について明言避ける /鹿児島

敗戦の弁を述べる伊藤氏

 知事選で4選がならなかった伊藤祐一郎氏(68)は10日夜、鹿児島市西千石町の事務所に姿を現すと、「12年間、鹿児島の置かれた状況に配慮してパーフェクトにやってきた。次の数年、私でないと担当できないと強い信念があった」と思いを吐露した。そのうえで「勝敗は時の運みたいなものがある」と悔しさをにじませた。

 結果を「率直に受け止めている」としつつも、敗因については「具体的な評価をできる状況ではない」と明言…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです