メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大空を追われ

コウノトリの成鳥を中国から 絶滅を心配して兵庫県が動く

<1963(昭和38)年1月18日朝刊社会面>

 【神戸】兵庫県では特別天然記念物“コウノトリ”の保存に力を入れているが十七日、中国からコウノトリの成鳥の寄贈をうけ、繁殖をはかることを決めた。

 コウノトリは現在兵庫県下に十八羽しかおらず、数年先には全滅するのではないかと心配されている。県教委は、コウノトリがもともと大陸から…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです