メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大空を追われ

“斜陽”のバレリーナ 田園に舞うわずか30羽 コウノトリ

1957(昭和32)年9月1日朝刊社会面

<1957(昭和32)年9月1日朝刊社会面>

 丘のいただきに近く、降るようなセミしぐれに包まれた茂みに身をひそめて、どのくらいの時がたったであろうか。山陰線八鹿駅(ようかえき)=兵庫県養父(やぶ)郡=から東北方へ六キロ、コウノトリを求めてたどった山道は、八鹿町伊佐(いざ)地区の赤松と雑木に覆われた丘陵地帯だった。

この記事は有料記事です。

残り1887文字(全文2045文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです