メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国・EU離脱

私はこう見る 加盟国結束への好機に 仏国際関係戦略研究所所長 パスカル・ボニファス氏

 英国のEU離脱を受け、離脱ドミノが起きるとは思わない。EUに批判的な極右政党や、自由貿易協定などに懐疑的な急進左派が伸長するとも思わない。なぜなら、EU離脱が経済に与える打撃や外国から投資を呼び込む難しさなどの影響は、これまでイメージとして語られてきただけだったが、今後は英国が直面する現実として目にすることになるからだ。

 他の加盟国首脳は英国の離脱を望んでいなかっただろう。だが、英国は共通通貨ユーロを採用せず、域内での…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文589文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  3. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです