メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国ショック

英中銀、金利据え置き 緩和、来月に具体策

 【ロンドン坂井隆之】英国の中央銀行であるイングランド銀行(BOE)は14日、金融政策委員会を開き、政策金利を過去最低の0・5%のまま据え置くことを決めた。同時に発表した声明で、「委員の大半が、8月の金融緩和を予想した」と表明。国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まったことに伴う経済への影響の程度を見極めた上で、次回会合で利下げなどに踏み切る姿勢を明確にした。

 BOEは声明で、国民投票の結果を受け、企業が投資や雇用の判断を先送りし始めていることや、住宅市場で…

この記事は有料記事です。

残り630文字(全文860文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. 財務省 森友交渉記録、答弁に合わせ廃棄 理財局職員指示
  3. 愛知県警 犬山で似た男目撃 鑑定留置中に逃走、指名手配
  4. 道交法違反容疑 交差点でこたつ、2人目を逮捕 京都府警
  5. 愛媛県文書 安倍首相内容否定に中村知事「そうですか…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]