メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空自C130輸送機3機がジブチ着

ジブチに到着した航空自衛隊のC130輸送機=2016年7月13日夜、防衛省統合幕僚監部提供

 治安が悪化した南スーダンから日本人を退避させるため、日本を出発した航空自衛隊のC130輸送機3機が13日夜(日本時間14日朝)、自衛隊の活動拠点があるアフリカ東部ジブチに着いた。

     南スーダンの首都ジュバからは13日、国際協力機構(JICA)の関係者ら47人がチャーター機で隣国ケニアの首都ナイロビに退避した。ジュバにはまだ大使館員ら20人余りの日本人が残っており、C130は必要に応じて南スーダンで日本人らの輸送にあたる。

     自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長は14日の記者会見でジュバの陸上自衛隊の国連平和維持活動(PKO)部隊について「宿営地に流れ弾が飛んできたが、宿営地が直接狙われたかは確認されていない」と述べた。【町田徳丈】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 夏の高校野球 花咲徳栄が優勝 埼玉県勢として初
    2. 愛媛大 別の教員もセクハラ行為か 学生が苦情
    3. 森友学園 補助金不正 籠池夫妻「専任」偽る 長男・長女名義も悪用
    4. 森友学園 籠池夫妻再逮捕 職員の栄養士免許悪用 園児に指導装う
    5. スコアブック 第99回全国高校野球 本塁打数、更新の勢い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]