メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法9条の改正「今も考えない」

 岸田文雄外相は15日の記者会見で、憲法9条の改正は当面必要ないとした過去の発言について「考え方は変わっていない」と述べた。岸田氏は昨年10月の自民党岸田派の研修会で、安全保障関連法の成立を評価したうえで「当面、憲法9条の改正を考えない。これが私たちの立場ではないか」と語り、党内リベラル派の立場を鮮明にしていた。

     一方、会見では憲法改正自体は「それぞれの条項ごとに判断される。国民のしっかりとした理解の下、議論が深まることを期待したい」と述べた。【小田中大】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 川の事故 大阪で中3男子不明 柏原・大和川
    2. 観光バス事故 3m下に横転、48人搬送 北海道・清水
    3. 認知症無理心中 老老介護の末 遺書に「じいじ、ごめん」
    4. 東名事故 ガードレール接触後、跳び越えた可能性
    5. 無理心中か 妻と息子の遺体、75歳夫逮捕へ 三重・伊賀

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]