メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

祇園祭

テロ警戒 宵山に32万人

歩行者天国になり、多くの人でにぎわう祇園祭の宵山=京都市下京区で2016年7月16日午後6時32分、小松雄介撮影

 京都・祇園祭は16日、前祭(さきまつり)の宵山を迎えた。京都市中心部では23基の山鉾(やまほこ)がちょうちんの明かりに浮かび上がり、「コンチキチン」の祇園囃子(ばやし)が響く中、浴衣姿の観光客らが古都らしい風情を楽しんでいた=写真・小松雄介撮影。

 3連休の初日とあって、見物客は午後11時現在、32万人(京都府警発表)に上った。17日の山鉾巡行は午前9時過ぎから出発。後祭の山鉾巡行は2…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 まさかの一発退場 追い詰められたコロンビア
  2. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  5. サッカー日本代表 大迫決勝ヘッド コロンビアを撃破

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]