メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

METAFIVE 進化続ける超越バンド

 2014年1月、高橋幸宏が、EX THEATER ROPPONGIの“こけら落とし月間”への出演を依頼され、仲間に声をかけたところから全ては始まる。言うまでもなく彼は、YMOを含め、日本のポップミュージックに数々の歴史を刻み、いまも第一線で活躍中だ。そのとき集まったのが、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井の、個性あふれるつわもの5人。最初は、その夜限りの予定だった。

 「パーマネント(継続的な)でやろうという気はなかったんです。ただ、フェスに呼ばれたりして、やってい…

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1159文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  2. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 騒動 出川哲朗 イッテQ騒動に男気初対応、信頼貫く「頑張ってる」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです