メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「中島飛行機の傑作機」展

戦闘機「九一式」の実物機や「九七式」実物大レプリカなど 所沢で始まる 9月4日まで /埼玉

 第二次世界大戦で活躍した戦闘機「九一式」の実物機や「九七式」の実物大レプリカなど約60点を展示する特別展「中島飛行機の傑作戦闘機たち」が20日、所沢市並木の所沢航空発祥記念館で始まった。9月4日まで。

 中島飛行機は、1917(大正6)年に中島知久平が現在の群馬県太田市に創業した航空機メーカー。特別展では、展示される「九一式」と「九七式」(レプリカ)に加え、展示機はないものの「一式・隼(はやぶさ)」▽「二式・鍾馗(しょうき)」▽「四式・疾風(はやて)」の3機にもスポットを当ててい…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文606文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 「ゲッベルスと私」 全体主義描いた映画、続々公開 同じ過ちを犯さぬために
  2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  3. 介護 職員へのセクハラや暴力が深刻 上司に訴えても「あんたが悪い」
  4. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に
  5. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]