メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

トルコ大統領、強権化 非常事態宣言 反対派を大量粛清 クーデター失敗に乗じ

 トルコで軍の一部がクーデターを起こし鎮圧され22日で1週間。エルドアン政権は反政権勢力の大量粛清を続け、21日には国会を通さずに国民の権利制限を可能にする非常事態宣言も発効するなど、強権的な対応を強めている。テロ対策や難民対策で連携してきた米国や欧州諸国は、人権や民主主義の抑圧を懸念し、対応に苦慮している。

 「クーデターの企てに参加したテロ分子全員を早急に取り除く」。トルコのエルドアン大統領は20日夜、首…

この記事は有料記事です。

残り2089文字(全文2294文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 記者不明 「殺害の証拠発見」AP報道 サウジ総領事出国
  3. KYB 「建物、震度7にも大丈夫」 データ改ざんで検証
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. バイク6人死亡 大型二輪免許なし 道交法違反容疑も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです