メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福祉医療費助成制度

対象広げ患者負担増も 大阪府、月1000〜3500円上げ案

 高齢者や障害者、子どもらの経済的負担を軽減する福祉医療費助成制度で、大阪府が患者負担額の引き上げを検討していることが分かった。制度の対象者を拡大するが、新たに生じる費用を公費で賄えないと判断した。負担の月額上限を現行2500円から1000〜3500円程度引き上げる案で調整するとみられる。来年11月の改定を目指し、府は9月議会で制度変更について説明する方針だ。

 現行制度は一定の所得以下で体に障害がある高齢者や重度の身体・知的障害者、一人親家庭、就学前の児童ら…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文532文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです