メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK受信料

値下げ案盛り込む 総務省検討会案

 総務省の第三者機関「放送を巡る諸課題に関する検討会」(座長、多賀谷一照独協大教授)は22日、NHK受信料値下げなどを盛り込んだ第1次案を大筋で了承した。近く一般から意見を募集し、9月に取りまとめる。

     案では、受信料の支払率向上とNHK業務の効率化を求め、「その利益を国民・視聴者へ適切に還元していくことが重要だ」と受信料値下げを打ち出した。インターネットでの番組配信の財源のあり方を検討する必要があることも指摘した。【丸山進】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    2. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    3. 裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. 五輪フィギュア 羽生、宇野ら華麗な舞

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]