メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

値下げ案盛り込む 総務省検討会案

 総務省の第三者機関「放送を巡る諸課題に関する検討会」(座長、多賀谷一照独協大教授)は22日、NHK受信料値下げなどを盛り込んだ第1次案を大筋で了承した。近く一般から意見を募集し、9月に取りまとめる。

     案では、受信料の支払率向上とNHK業務の効率化を求め、「その利益を国民・視聴者へ適切に還元していくことが重要だ」と受信料値下げを打ち出した。インターネットでの番組配信の財源のあり方を検討する必要があることも指摘した。【丸山進】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高校野球 PL学園の脱退届受理 大阪府高野連
    2. 栃木・那須の雪崩 雪の中からうめき声 救助隊「がんばれ」「寝るな」 訓練強行に疑問
    3. 成田凌 めいっ子誕生で“イクメン”化 「早く子供がほしい」
    4. 謎の穴 落雷?隕石落下?…麦畑にぽっかり 青森・つがる
    5. けものフレンズ 新作の制作決定 わーい! すごーい!

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]