メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社会 土用の丑の日 ウナギの代わりにナマズ、豚肉 かば焼き商戦

 30にちの「土用どよううし」をまえに、スーパーや百貨店ひゃっかてんは、ニホンウナギにわるナマズや豚肉ぶたにくのかばきをしています。どこまで消費者しょうひしゃれられるのか注目ちゅうもくされています。

     ニホンウナギは国際自然保護連合こくさいしぜんほごれんごう(IUCN)に絶滅危惧種ぜつめつきぐしゅ指定していされ、漁獲量ぎょかくりょうっています。大手おおてスーパーのイオンは、近畿大学きんきだいがく開発かいはつ成功せいこうしたウナギあじのナマズのかばきを今年ことし目玉めだまにしました。また、百貨店ひゃっかてんのそごう・西武せいぶも、ウナギにくわえハモや豚肉ぶたにくなど120種類しゅるいのかば商品しょうひん販売はんばいしています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
    2. 詩織さん被害届 準強姦容疑は「不起訴相当」 検察審査会
    3. 外国人売春強要 なぜなくならない? 伊香保温泉で相次ぐ
    4. 高速バス 東北道であわや事故「運転手意識ない」119番
    5. 高校野球 広陵・中村 清宮に対抗心「むかつくというか、いいライバル」(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]