メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本物そっくり!アゲハチョウやカブトムシ

金粉に包まれた芋虫(左)とコオロギが乗る昆虫スイーツ=長崎県佐世保市のハウステンボスで2016年7月23日午前11時51分、浅野孝仁撮影

 長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)で開催中の「世界一美しい昆虫展」で、ホテルのパティシエが本物そっくりに仕上げた「昆虫スイーツ」が話題となっている。

 アゲハチョウの羽を色も形も忠実に再現したチョコレートや、カブトムシ形のケーキなど300~2300円の7種類。いずれも昆虫展会場の喫茶コーナーで味わえる。

 本物も味わってもらうため、干して金粉をまぶした食用のコオロギと芋虫が乗ったショコラも用意。HTBは「食感は独特ですが、むしずは走りません」。【浅野孝仁】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 被害届「不起訴相当」 詩織さんと山口氏のコメント全文
  2. 詩織さん被害届 準強姦容疑は「不起訴相当」 検察審査会
  3. 外国人売春強要 なぜなくならない? 伊香保温泉で相次ぐ
  4. 高速バス 東北道であわや事故「運転手意識ない」119番
  5. 高校野球 広陵・中村 清宮に対抗心「むかつくというか、いいライバル」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]