メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローマ法王

来年の訪日を検討 36年ぶり、広島訪問も視野

 【クラクフ(ポーランド南部)福島良典】欧州歴訪中の河井克行首相補佐官は28日、バチカン(ローマ法王庁)でカミレリ外務次官と会談した。河井補佐官がフランシスコ・ローマ法王の早期訪日を改めて招請したのに対して、カミレリ次官は「来年の訪日の可能性について真剣に検討したい」と返答した。

 来年7月30日〜8月6日にはインドネシアでキリスト教カトリックの祭典…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  5. 奈良の6人死亡バイク事故 死亡した少年1人を書類送検へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです