メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震・ふるさとよ

第3部/4 避難所の「ご縁」人形

 4月に発生した熊本地震の避難所、益城(ましき)町砥川の公民館飯野分館。その廊下の棚に20センチほどの人形がちょこんと座っている。作ったのは同町小池下原集落の自宅が全壊した江島千恵子さん(80)。地震直後に避難していた飯野小学校から5月16日に移ってきた。

 「気に入った人は5円か10円入れて持って行ってください」

 郵便ポスト型の貯金箱と一緒に、手縫いの人形を江島さんが農協の朝市に並べ始めたのは2011年3月の東…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. NGT暴行被害、新潟知事が言及「早く解明し正常に戻って」
  4. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  5. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです