メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR石北線

住民がつくった旧白滝駅舎、保存を断念

出入り口や窓に板が打ち付けられ、解体を待つ「旧白滝駅」駅舎=遠軽町旧白滝で2016年7月11日、山田泰雄撮影

 住民が資材を持ち寄ってつくられ3月に廃止されたJR石北線の旧白滝駅(北海道遠軽町旧白滝)の駅舎について、地元の下白滝旧白滝自治会(17戸、斉藤雅俊会長)は検討していた移設・保存を断念することを決めた。JR北海道から提示された移設費用が想定を大幅に上回ったためで、同会は何らかの形で駅の歴史を伝える展示ができないかを考えている。

 旧白滝駅は住民が駅舎とホームを建設し、1947年の運用開始以来約70年にわたって地域の盛衰を見届け…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです