メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

隅田川花火大会

真夏の大輪、95万人が歓声

鮮やかな花火が打ち上げられた隅田川花火大会=東京都台東区で2016年7月30日午後7時42分、宮武祐希撮影

 東京の夏の風物詩「第39回隅田川花火大会」が30日夜、台東、墨田の両区境を流れる隅田川で開かれた。豪快な大玉や鮮やかな仕掛け、息をのむスターマインなど約2万発の競演に、訪れた約95万7000人(主催者発表)の見物客は歓声を上げた。

 警視庁は混雑が予想される道路に機動隊の車両を並べて暴走車の侵入を阻…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです