メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 大阪教育大がプログラム 理系博士から教員養成

京都教育大の谷口和成准教授(左)からアクティブ・ラーニングの実践例について説明を受ける大阪大の大学院生たち=大阪市天王寺区の大阪教育大天王寺キャンパスで

 国が「科学技術立国」を掲げる中、子どもたちの「理科離れ」に歯止めをかけようと、理系の博士号取得者から教員の卵を発掘し、高校の教壇に送り込もうという試みが広がっている。大阪教育大は、京都大や大阪大の大学院生らを対象に、ゼミ形式の講座などを通じて理数系の教員を養成するプログラムを実施している。教員免許を持たない博士に特別免許を交付する教育委員会も増えている。

この記事は有料記事です。

残り1788文字(全文1967文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 男子が乗るとドン引かれる!  あまりに見た目がカワイすぎるクルマ5選
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. コトバ解説 「フクロウ」と「ミミズク」の違い
  4. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  5. 堺市長「赤字」パーティーも 自身も疑問視の政治資金問題 収拾つかず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです