メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

軽井沢ショー祭

胸像に献花し合唱 功績たたえる /長野

ショー祭で美しい歌声を披露する軽井沢少年少女合唱団=軽井沢町の軽井沢ショー記念礼拝堂前で

 1886(明治19)年、避暑地としての軽井沢を見いだしたカナダ人宣教師、アレキサンダー・クロフト・ショー(1846〜1902年)をたたえる「軽井沢ショー祭」が1日、軽井沢町のショー記念礼拝堂前で開かれた。今年はショーの来訪から130年。参加者はショーの胸像に献花し、合唱をした。

 ショーは英国聖公会の宣教師として来日した。軽井沢の涼しい気候と自然が気に入…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです