メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京地裁、ゴーン被告の保釈請求再び却下
自発的微笑

ニホンザル赤ちゃんも 人間の笑顔起源解明?

=京都大学霊長類研究所提供

 京都大霊長類研究所(愛知県犬山市)の友永雅己教授らの研究グループは2日、新生児がまどろんでいるときに見せる「自発的微笑」と呼ばれる表情を、ニホンザルの赤ちゃんでも確認したと発表した。人間の笑顔の起源を解明する手掛かりになるという。霊長類学の国際学術誌「プリマーテス」電子版に掲載された。

 グループによると、人間の新生児は生後直後から1歳前後までの睡眠中、本能的に口角を上げ、ほほ笑んだような顔をする。こうした自発的微笑は、成長するにつれて消え、うれしい時などに見せる「社会的微笑」が表れる…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡
  4. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです