メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道新幹線

札幌延伸 札幌駅、在来線ホーム案軸に 4者協議でJR北が方針転換

北海道新幹線延伸時の札幌駅は、現在の在来線ホーム(中央部分)への乗り入れを中心に検討が進むことになった。下は小樽方面、上が旭川・千歳方面=7月25日、本社機「希望」から手塚耕一郎撮影

 2030年度末に札幌延伸を予定している北海道新幹線・札幌駅のホームの建設位置について、JR北海道は3日、これまで反対してきた在来線ホームに乗り入れる案を軸に検討する方針を明らかにした。札幌駅や周辺に折り返し設備などを増強すれば、在来線運行への影響を少なくできることが判明したためで、9月末までに最終決定する。

 JR北が、札幌市や北海道、鉄道建設・運輸施設整備支援機構との4者協議で示した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです