メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奈良・持聖院

五輪塔、貞慶の墓か 鎌倉時代前期の高僧 

貞慶の骨を収めたとみられる蔵骨器と貞慶の肖像=奈良県三郷町の持聖院で2016年8月5日午後4時6分、皆木成実撮影

 奈良県三郷町の持聖院(旧・惣持寺=そうじじ)にある五輪塔(高さ80センチ)が、鎌倉時代前期に活躍した高僧・解脱上人貞慶(げだつしょうにんじょうけい)の墓の可能性が高いことが分かり、調査した元興寺文化財研究所(奈良市)と同院が5日、発表した。

 貞慶のものとされる墓は笠置寺(京都府笠置町)と海住山寺(同府木津川市)にもあり、持聖院の五輪塔は分骨墓とみられる。研究所は、五輪塔とそ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  3. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  4. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  5. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです