メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自衛隊

まつりに装甲車で物議

 先月31日に福井県小浜市のJR小浜駅前などで開かれた「若狭マリンピア2016 花火大会」前夜祭で、自衛隊の装甲車が参加したことが物議を醸している。主催者の小浜駅通り商店街振興組合が自衛隊側からの参加の打診を断ったにもかかわらず、装甲車が展示されたからだ。小浜市総務課内にある市自衛隊協力会事務局が主催者の意向を確認せずに、参加要請したことが背景にありそうだ…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  4. 政府 福田財務次官の辞任を閣議了承 セクハラ疑惑
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]