メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

赤ちゃんハテナ箱

カレーはいつから? お国柄が出る離乳食

インドの離乳食、おかゆの「キチュリー」(手前中央)とヨーグルトの「ライタ」(右手前)。奥は右からクミン、ターメリック、レッドペッパー、ムング豆=東京都品川区北品川6のアロラインド料理学院で2016年8月3日午後1時36分、稲田佳代撮影

 「インドの人はいつから子どもにカレーを食べさせるのだろう」。2年前の夏、離乳食を作りながら、そんなことを考えていた。世界に目を向ければ、日本人が驚くようなものも食べさせているのではないか。我が子の離乳は完了したが、あの頃の疑問を解消すべく、海外の離乳食事情を調べた。【生活報道部・稲田佳代】

 各国の在日外国人が先生となって家庭料理を教える「Niki’s Kitchen(ニキズキッチン)」に協力を仰ぎ、アンケートを取ってもらった。米国▽カナダ▽インドネシア▽タイ▽香港▽バングラデシュ▽インド▽ロシア▽オーストリア▽セルビア▽ハンガリーと、個別に取材した韓国をあわせ、計12カ国・地域の回答がそろった。

 出身地方や各家庭で考え方の違いがあるため、一律の基準ではないが、離乳食開始は日本と同じ4~6カ月が…

この記事は有料記事です。

残り2572文字(全文2925文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです