メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウチの教授

@大学 ウチの教授 駿河台大 黒田基樹さん

 子どもの頃、「大岡越前」や「柳生十兵衛」などを見て育つ。歴史雑誌が自宅にあったこともあり、戦国時代に興味を持つようになった。

 時代小説でも戦国時代は人気だ。当時の史料は国会図書館などに集められていたものの、中身の研究は近年までほとんど手付かず。小説は、江戸時代に書かれた軍記物を基にしていた。

 「学部時代から各地の所蔵機関に出向き、相模後北条氏や甲斐武田氏の史料などを調べました。戦国武将の花押を年代順に並べたり、家臣の名前を調べたり……。秀吉時代の文書集作成がされたのは…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです