メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演劇づくし

別役実物語 喜劇的要素を軽やかに

 7月13〜31日、東京・新国立劇場で上演された舞台「月・こうこう、風・そうそう」をもって、昨年3月から続いた「別役実フェスティバル」は幕を閉じた。実は約20年前にも、別役作品を若手中堅の演出家たちが手掛ける祭典があり、その戯曲の魅力は継承されてきた。今回のフェスティバルを総括する前に振り返っておきたい。

この記事は有料記事です。

残り1035文字(全文1188文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです