メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

難病の子と家族「生きる力」 3組の日常に迫る 仙台で12日まで上映 /宮城

 難病の子とその家族の日常を追ったドキュメンタリー映画「given〜いま、ここ、にあるしあわせ〜」が12日まで、仙台市青葉区中央2の桜井薬局セントラルホールで上映されている。作品には、3組の家族が登場。難病と向き合いながら、一日一日を大切に過ごす家族の姿を描いている。高橋夏子監督(44)は「今を大切にしながら前へ進む家族から、生きる力を受け取ってもらえたら」と話す。

 塩川利音(りおん)さん(10)は6歳の時、横紋筋肉腫と呼ばれる悪性の腫瘍が顔に見つかった。母亜紗美…

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1048文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ
  4. 傷害致死 外国人男性刺され死亡 容疑者逃走か 栃木
  5. 小林麻央さん 麻耶“お願い”、海老蔵と交際などの「報道出ないよう見守って」 偲ぶ会でスピーチ(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]