メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新閣僚に聞く

内閣改造 国家公安委員長・松本純氏

=中村藍撮影

万全のテロ対策を 松本純(まつもと・じゅん)氏(66)

 −−国際テロ情勢が厳しさを増しています。4年後の東京五輪への対応は。

 ◆バングラデシュで起きた襲撃事件をはじめ、日本人がテロの犠牲になるケースが相次いでいる。(過激派組織)「イスラム国」(IS)などは日本人をテロの標的にすると繰り返し述べており、テロの脅威は現実のものになっている。外国の情報機関との連携による情報収集や分析の強化などを進め、万全の対策を取っていきたい。

 −−今の国内の治安情勢をどうみますか。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. はやぶさ2衝突実験解説(下)「軽業」カメラが世紀の瞬間を捉える
  4. はやぶさ2衝突実験解説(上)アクロバティックな運用 カギを握る二つの新機器
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです