メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひまわりEYE

海の植物 善玉?悪玉?

ひまわり8号のデータを使い、海水中の植物プランクトン量の指標となる物質の濃度を示した画像。赤いと濃度が高い=JAXAひまわりモニタ提供

 ひまわり8号は海の色も測定できる。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ひまわり8号の色のデータを使い、海の植物プランクトン量の指標となる水中のクロロフィルaの濃度を計算している。クロロフィルa濃度が少ないと青く、緑〜黄色〜赤と多くなる。

 7月7日の画像を見ると、日本の南を流れる黒潮は植物プランクトンが少ないため、青く見える。黒潮が東海・関東地方で南に下がり、伊豆半島周辺でクロロフィルa濃度が高い。植物プランクトンによる光合成は、海洋の生態系の基礎であり、魚や貝などの…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文592文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. セクハラ防止 内閣府ポスター不評 深刻さ伝わる?
  3. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです