メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひまわりEYE

海の植物 善玉?悪玉?

ひまわり8号のデータを使い、海水中の植物プランクトン量の指標となる物質の濃度を示した画像。赤いと濃度が高い=JAXAひまわりモニタ提供

 ひまわり8号は海の色も測定できる。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ひまわり8号の色のデータを使い、海の植物プランクトン量の指標となる水中のクロロフィルaの濃度を計算している。クロロフィルa濃度が少ないと青く、緑〜黄色〜赤と多くなる。

 7月7日の画像を見ると、日本の南を流れる黒潮は植物プランクトンが少ないため、青く見える。黒潮が東海・関東地方で南に下がり、伊豆半島周辺でクロロフィルa濃度が高い。植物プランクトンによる光合成は、海洋の生態系の基礎であり、魚や貝などの…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです