メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『がん 4000年の歴史 上・下』=シッダールタ・ムカジー著

 (ハヤカワNF文庫・各994円)

努力は無駄ではなかった 未完の肖像画

 日本の統計では、二〇一五年の予測がん患者数は九八万人と、前年より一〇万人増えた。がんによる死亡は死亡者総数の二八%、死亡原因のダントツ一位である。結核やペストなど人類を悩ませた重大疾患が医学の門に降ったいま、「病気の帝王」がんが、いよいよ突出してきたのだ。

 医学の世界では、腫瘍を「新生物」と呼ぶ。ギリシャ語由来のneoplasmの訳だが、特に悪性腫瘍=が…

この記事は有料記事です。

残り1882文字(全文2096文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
  2. 米軍 世界のF35全機を飛行停止 米南部で墜落、検査
  3. 今どきの歴史 世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争
  4. ステルス戦闘機 ハリケーン直撃で大量に大破か 米国
  5. 米国 F22ステルス戦闘機 ハリケーンで損傷か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです