メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

海部宣男・評 『がん 4000年の歴史 上・下』=シッダールタ・ムカジー著

 (ハヤカワNF文庫・各994円)

努力は無駄ではなかった 未完の肖像画

 日本の統計では、二〇一五年の予測がん患者数は九八万人と、前年より一〇万人増えた。がんによる死亡は死亡者総数の二八%、死亡原因のダントツ一位である。結核やペストなど人類を悩ませた重大疾患が医学の門に降ったいま、「病気の帝王」がんが、いよいよ突出してきたのだ。

 医学の世界では、腫瘍を「新生物」と呼ぶ。ギリシャ語由来のneoplasmの訳だが、特に悪性腫瘍=が…

この記事は有料記事です。

残り1882文字(全文2096文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです