メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スイカの種飛ばし大会

小4優勝 青森のスキー場で夏祭り

狙いを定めてスイカの種を口から飛ばす子供=青森市雲谷のモヤヒルズで

 青森市雲谷のスキー場「モヤヒルズ」で13日から「雲谷高原夏祭り」が始まり、夏休み中の家族連れでにぎわっている。16日まで。

     毎年この時期に開催されている祭りの今年の目玉イベントは「スイカの種飛ばし大会」。モヤヒルズで育ったスイカ「紅まくら」をPRしようと初めて企画し、初日のこの日は小学生12人が参加した。ルールは、約1メートル先にある点数付きの的に、口に含んだスイカの種を飛ばして3回の合計点を競う。子供たちは高得点を狙い、口を膨らませて前のめりになりながら種を飛ばした。

     優勝したのは、千葉市美浜区から帰省中の小学4年、松浦巧武さん(9)。「スイカの種飛ばしは初めて。スイカも甘くておいしかった」と満足げに話した。

     祭りでは他にも、トノサマバッタの飛距離を争う「バッタのジャンプ大会」や、ヤギやウサギと触れ合うコーナーなどもあり、16日夕には大文字焼きや約600発の花火を見ることができる。【一宮俊介】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. フィギュア 羽生結弦が全日本選手権を欠場 連盟が発表
    2. 牧太郎の大きな声では言えないが… 「横綱の暴行」で稼ぐのは?
    3. 綱の失墜 日馬富士暴行問題/下 重し消え、変節する白鵬 崩れる伝統・秩序
    4. フィギュアスケート 羽生「腱と骨にも炎症」コメント追加
    5. 相撲協会 元日馬富士処分は「引退勧告相当」提案へ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]