メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンドボール

全国クラブ選手権大会西地区大会 フレッサ福岡が初V 農業しながらの異色チーム

 農業で生計を立てながらプレーに汗を流す異色の男子ハンドボールクラブ「フレッサ福岡」が10日、拠点を置く福岡県糸島市の月形祐二市長を訪ね、第36回全国クラブハンドボール選手権大会西地区大会での初優勝を報告した。

 今春、本格始動した「フレッサ」はスペイン語でイチゴの意。選手10人、練習生6人が所属。メンバーは市内のイチゴや花などの生産農家で働きながら練習に取り組む。今夏もハウスで農作業をして夕方から体育館などで…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 偶然に導かれ「再会」切手から身元判明の平塚真澄さんの遺骨、遺族へ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. 飯豊まりえ ホラー映画「シライサン」で初単独主演 乙一が長編監督デビュー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです