メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戸塚洋二さんの顕彰碑

富士に建立へ ノーベル賞の梶田さんと共同研究 /静岡

富士市出身の戸塚さんの顕彰碑建立を承認した富士高同窓会の総会=富士市の交流プラザで

 ノーベル賞が確実視されながら、がんで亡くなった富士市出身の故戸塚洋二・東京大特別栄誉教授の業績をたたえた顕彰碑が母校の県立富士高に建立される見通しになった。事業を実施する同窓会「富友会」が20日の総会で承認した。碑には、東大の後輩でノーベル賞を受けた梶田隆章・東大宇宙線研究所長の「共同受賞したかった」などとした言葉も刻まれる見込み。

 県有地に個人の顕彰碑を建立するため、関係機関と調整が必要だが、「業績に加え教育にも貢献した」として…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです