メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戸塚洋二さんの顕彰碑

富士に建立へ ノーベル賞の梶田さんと共同研究 /静岡

富士市出身の戸塚さんの顕彰碑建立を承認した富士高同窓会の総会=富士市の交流プラザで

 ノーベル賞が確実視されながら、がんで亡くなった富士市出身の故戸塚洋二・東京大特別栄誉教授の業績をたたえた顕彰碑が母校の県立富士高に建立される見通しになった。事業を実施する同窓会「富友会」が20日の総会で承認した。碑には、東大の後輩でノーベル賞を受けた梶田隆章・東大宇宙線研究所長の「共同受賞したかった」などとした言葉も刻まれる見込み。

 県有地に個人の顕彰碑を建立するため、関係機関と調整が必要だが、「業績に加え教育にも貢献した」として…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. センバツ入場行進曲に「世界に一つだけの花」と「どんなときも。」 槙原敬之さん作詞作曲
  5. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです