メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

蔡政権発足3カ月 「一つの中国」続く攻防 台湾、アジアと連携に腐心

 台湾で独立志向が強い民進党の蔡英文政権が発足して20日で3カ月を迎えた。蔡政権は中長期的に中国依存から脱却し、他のアジア諸国との多元的な交流を模索している。米国や日本との関係強化も大きな課題だ。一方、中国は蔡政権に「一つの中国」原則受け入れを迫るが、蔡政権は「台湾の民意」を背景に、受け入れを避けており、双方の駆け引きが続いている。

 「この3カ月間、我々はできる限り(中国との)安定的な関係を維持してきた。正式な対話メカニズムは回復…

この記事は有料記事です。

残り2604文字(全文2821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川貴教 登美丘高校「HOT LIMIT」動画に喜びも「もっと早かったら…」とボヤキ
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです