メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

視覚障害者

駅で転倒し重傷…点字ブロック上に工事柵

兵庫・姫路

 兵庫県姫路市の山陽電鉄西飾磨駅で7月、視覚障害のある50代男性が点字ブロック上に置かれた工事用フェンスに白杖(はくじょう)が引っかかって転倒、左足の太ももを骨折する重傷を負っていたことが分かった。同社は男性に謝罪した。

 同社などによると、事故は7月2日朝、ホームへ通じる階段途中の踊り場で発生。壁の補修工事が行われており…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです