メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改善主義

ボクシング 熱い逆転 夢中で応援=村田諒太

 (カットは直筆)

 21日(日本時間22日)に閉幕したリオデジャネイロ五輪では、日本代表が大活躍しましたね。2020年東京五輪に向けた強化がうまくいっている団体は成績を残し、そうではないところは停滞していたような印象を受けます。こういった結果で、競技への取り組みの差も見えてきている気はします。

 五輪の素晴らしいところは、「五輪」という一つの大きな枠で、今まで興味のなかった競技でも、みんなが目にするところだと思います。僕自身も、卓球をこんなに夢中になって応援することなんて今までありませんでした。

 何が面白いって、一瞬で流れが変わってからの逆転劇などが、他のスポーツに比べて顕著に表れるところです…

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文1033文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  4. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  5. ORICON NEWS 休養のガンバレルーヤよしこ、仕事復帰 TBS『東西ネタ合戦』収録に参加「より一層頑張ります」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです