メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徳島・新町西地区再開発

組合、徳島市を提訴 権利変換計画「不認可は違法」 /徳島

新町西地区再開発の完成予想図を背に、提訴について記者会見する再開発組合の森竹義浩理事長=徳島市西新町1で、数野智史撮影

 徳島市中心部の新町西地区再開発計画を着工するために必要な「権利変換計画」を不認可としたのは違法だとして、地権者でつくる事業主体の再開発組合(森竹義浩理事長)は26日、市を相手取り、認可を求める行政訴訟を徳島地裁に起こした。再開発に必要な権利変換計画の認可を巡る訴訟は全国で初めて。【数野智史】

 権利変換計画は、地権者の土地や建物を建設予定の再開発ビルの床面や金銭の権利に置き換える計画。

 訴状によると、組合は市と協議を重ねながら再開発計画を策定してきた経緯があり、権利変換計画の認可を4…

この記事は有料記事です。

残り1165文字(全文1409文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. イチロー、華麗な守備は健在
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  5. クックパッドニュース 本当にむね肉!?しっとりジューシーな「蒸し鶏」がフライパンで簡単にできた!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです